Facebookページを作る際の注意点

Facebookページを作るには、Facebookの個人アカウントが必要。
取得していない場合は、まず、個人アカウントを作成
個人アカウントについての記事はこちら

Facebookページの作り方

1. facebook.com/pages/createにアクセス。
2. カテゴリーを選択する
3. [ページの名前] と [カテゴリー] を選択
Facebookページ名は後で変えることもできるが、制限もあるため、可能であれば初めから正しく入れておくことをおすすめする。
4. [スタート]
Facebookのヘルプページは下記へ
https://ja-jp.facebook.com/help/104002523024878
そのほかの部分については、ページ作成後、適宜登録や修正が可能。

設定がすべて終わるまで「非公開」にもできる

FBページ右上[設定] – [一般] – [公開範囲]
[ページは公開されていません] にチェックを入れ、[変更を保存]
ただ、どうしても伏せておきたい情報があるなどの理由がなければ、公開したままでもよいと思う。

管理者追加

FBページ右上[設定] – [ページの役割]
– [新しいページの役割を割り当て]の 名前またはメールアドレスを入力 欄に、入力。
– [管理者、編集者など](管理者権限を選択する)
– [追加する]
管理者として登録すると、その人のFBアカウントあてにメッセージが送られる
その人が [承認] すれば完了。

FacebookページのURLを分かりやすいものにするために

FBページ左メニュー [ページ情報] 一般項目内
[ユーザーネーム(ユニークURL)]
[Facebookページの@ユーザーネームを作成] をクリック
URLとして利用したい文字列を入力し [ユーザーネームを作成] をクリック

ユーザーネーム(URL)の変更には、FBの個人アカウントに電話番号が設定されている必要がある。
また、1つの個人アカウントにつき1つのユーザーネームしかつくれない。
[ユーザーネームを作成] ボタンが有効にならない場合は上記を確認しよう。

2019/04/01現在