2022年のライチョウ保護事業について(2)

木曽駒ヶ岳周辺(中央アルプス国定公園)のライチョウの数

木曽駒ヶ岳周辺の中央アルプスにおけるライチョウの個体数について
2022/6/10時点では、17のなわばりが確認され、生息個体数は40個体程度と推定されているそうです。

先日お知らせした「茶臼山動物園」へのライチョウの卵の移送について

「富山市ファミリーパーク」から3個、「いしかわ動物園」から4個の受精卵が「茶臼山動物園」へ移送されていました。
これは、緊急的に行った措置とのこと。

詳細は下記ページへ
環境省 信越自然環境事務所
令和4年度中央アルプスにおけるライチョウ繁殖個体数及び茶臼山動物園で実施した他園からの卵移植について

2022/06/20

LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字