「大町市立山岳博物館」ライチョウのヒナが誕生

「大町市立山岳博物館」(長野)においてライチョウのヒナが2羽誕生したそうです。

「大町市立山岳博物館」で生まれた雄と「那須どうぶつ王国」から移送された雌のライチョウのつがいです。
5/20〜31までに5個産卵、うち有精卵3個を孵卵器へ、うち2羽が孵化。
卵を産んだ雌のライチョウは6月5日に死亡したとのこと。

代を重ねるごとに生育は難しくなるらしいので、無事に育っていくことを願っています。

詳しくはこちら(一部有料記事)
信濃毎日デジタル(ヒナの写真を見ることもできます)

2022/06/24

LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字