2022年のライチョウ保護事業について(4)- 中央アルプスへライチョウ移送決定

動物園から中央アルプスへのライチョウの野生復帰予定の決定について

「那須どうぶつ王国」と「長野市茶臼山動物園」のライチョウ計22羽(雄成鳥1羽、雌成鳥5羽、雛16羽)について、中央アルプスに移送することが決まりました。

移送した後、中央アルプス駒ヶ岳周辺で1週間程度ケージ保護を行って順次放鳥予定とのこと。

なお、中央アルプスで繁殖したライチョウ家族のケージ保護については、7月27日までに計35羽の雛を放鳥したそうです。

詳細は下記ページへ
環境省 信越自然環境事務所
令和4年度動物園から中央アルプスへのライチョウの野生復帰予定の決定について

2022/08/09

LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
emoji
emoji
emoji
emoji
emoji