動物園で飼育しているライチョウを中央アルプスへの移す計画について

3月中旬に行われた環境省の「ライチョウ保護増殖検討会」では、今年の夏、動物園で飼育しているライチョウの家族について、今年繁殖できたならば、中央アルプスへ移送することにしたとのことです。

2021/8/3に中央アルプス(木曽駒ヶ岳)から移送されたライチョウ家族。
現在、「那須どうぶつ王国」や「茶臼山動物園(長野市)」など各施設で育てられていますが、成長したライチョウが新しい家族を作り、繁殖ができたら、中央アルプスへ移送するということでした。

動物園生まれのライチョウを野生に戻すのは初の試み…ということですが、モヤモヤがないといったら嘘になる今日この頃です。

2022/04/04

LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
emoji
emoji
emoji
emoji
emoji