2022年のライチョウ保護事業について(3)- 中央アルプスにおけるライチョウのケージ保護

中央アルプスにおけるライチョウのケージ保護及び孵化の状況について

2022/6/27から今年度のケージ保護事業を開始、2022/7/14現在は、5家族(雌5羽+雛24羽)を保護しているとのこと。
今後、さらに1家族を加え、最大6家族を保護する可能性があるそうです。

ライチョウのケージ保護は、7月末から8月上旬まで実施予定。

詳細は下記ページへ
環境省 信越自然環境事務所
中央アルプスにおけるライチョウのケージ保護及び孵化の状況について

2022/07/16

LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字
LINEスタンプ/LINE絵文字